好きなゲームはWizardryです。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
管理人: ▼ニコ生やってます▼
団生 〜団長のナマでダラダラトーキン〜
SEARCH
RECOMMEND
ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ ([バラエティ])
ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ ([バラエティ]) (JUGEMレビュー »)
GA文庫編集部編
完全受注品ですが、Amazonには正規品が納品されているみたいです。在庫数は多くないと思われますので、欲しいと思った方は迷わずご購入を! ゲーム本体は言わずもがな、マップ&データーも見やすく、ザナドゥグッズとしてのコレクション性も高いです。
RECOMMEND
Fallout 4
Fallout 4 (JUGEMレビュー »)

次世代機のグラフィック能力により、より世界が汚くなりました(褒め言葉)。今回はジャンクを集めてハウジングをしたり、よりサバイバルベースの拡張がされているため、より広い遊びができそうです。
RECOMMEND
キミとボクのミライ 〜GRANBLUE FANTASY〜
キミとボクのミライ 〜GRANBLUE FANTASY〜 (JUGEMレビュー »)
歌:ジータ(CV.金元寿子)、ルリア(CV.東山奈央)、ヴィーラ(CV.今井麻美)、マリー(CV.長谷川明子)
CDはオマケです。メインはジータ用のアイドルスキンですw グラブルはジータが一番カワイイ!と思ってる人は絶対買ってください! あなたのジータが際どいミニスカ姿のアイドルに変身します。スパスタ使うのが楽しくなっちゃいます!
RECOMMEND
グランブルーファンタジー・クロニクル vol.00
グランブルーファンタジー・クロニクル vol.00 (JUGEMレビュー »)
CRMブックス
クロニクルガチャチケットとエリクシールとソウルパウダー各2個、この本でしか貰えない[嵐神]ティアマット(SR)がついてきます。税込み900円で、これだけゲーム内付録がついてくるのでオトクですね!
RECOMMEND
レジェンド オブ レガシー
レジェンド オブ レガシー (JUGEMレビュー »)

ロマサガの再来!と煽りに煽ったゲームでしたが、戦闘システムや育成システムをリスペクトしているだけの別ゲームです。いろいろと荒削りで残念な作品。でもつい遊んでしまう変な魅力はあります。
LINKS

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    FF7、PS4にてリメイク決定!
    0
      FF7がPS4にてリメイク発売させることがE3で発表になりましたね。


      オリジナル版では三頭身デフォルメキャラだったFF7も、映像を見る限り、FF8以降同様のリアルモデルによるゲームになるようです。時代の流れを感じますね。

      まあ、これだけFF7というコンテンツがスクウェアエニックスにより消費様々な商品展開をされている現状で、あえてデフォルメキャラを使う理由がありませんし、お得意のムービー路線でいくなら、通常ゲーム内もリアルモデルを使うほうが違和感はないでしょう。
      PS4のパワーなら、発売当時そのCGクオリティでFF7ファンを唸らせたアドベントチルドレン以上の映像を、リアルタイムにレンダリングできちゃうんでしょうね。すごい時代になったものです。

      ちなみに団長はエアリス派なのですが、リメイクの新ストーリーとして、エアリス生存ルートが追加されるのかどうかも気になります。
      初プレイ時、エアリスが死んでしまうイベントで唖然となり、しばらくゲームを続けられなくなった団長ですが(どれだけエアリス好きなんだという話ですがw)、でも助かってしまうと、FF7のストーリーの根幹を崩してしまいかねますので、入れて欲しいやら、欲しくないやらで微妙な心境ではあります。

      あと言うまでもありませんが、ティファのおっぱいもどんだけのものになるのか気になりますね!w

      なお、シリーズ中全世界合計最高の売上げを記録したFF7ですが、任天堂からソニーのハードへプラットフォームを移動した作品ということもあるのか、移植の展開はかなり乏しいです。本家のPS版と海外版の逆輸入となるインターナショナルのPC版、ひかりTVのクラウドゲーム程度です。また、移植ではありませんが、PSNのゲームアーカイブのFF7インターナショナルのあります。
      現在7を遊ぶ(手に入れる)のにもっとも現実的な選択は、中古のPS版を買うか、ゲームアーカイブスでダウンロードするかでしょうね。

      ともあれ、世界的なヒットにもかかわらず、その後移植もリメイクもされなかった虎の子コンテンツが、ついにPS4で蘇るということで、6/16のE3最大の目玉になったのは言うまでもありません。

      ただ、ネット界隈では「FF7のリメイクが発売されたらスクエニはやばい」というウワサも前々から流れております。
      今回の発表により株価もうなぎ登りのようなので、いらぬ心配であればいいなとは思っていますが…さて、どうなることやら??

      FF7リメイク版公式サイトはこちら

      JUGEMテーマ:ファイナルファンタジー
      | 団長 | ファイナルファンタジー | comments(0) | - |